スポンサードリンク

オリーブの育て方 鉢植え|収穫量を増やす剪定・栽培方法で

Olivex.jpg
オリーブ、木肌も葉も実も美しい
Photo by (c)Tomo.Yun


オリーブの葉の表面は深みのある緑色で、
「オリーブグリーン」とも呼ばれます。

葉の裏面は、細かな毛を密生させたシルバーグレーをしています。

美しい色をした長楕円形の上品な葉を持つオリーブは、
観葉植物としても、たいへん人気があります。


[オリーブ 鉢植え育て方]

植え付け時期場所

植え付け管理
3月~4月中旬に、7~8号鉢に植えつけます。
用土は、赤玉土(小)6:腐葉土3:川砂1を混合したもの、
または市販の培養土が良いでしょう。

根鉢を1/3ほどくずして植え付け、
支柱を立てて支え、水をたっぷり与えます。

2年に1回、植え替えます。

Olive1.jpg
オリーブ、豊作


仕立て方剪定から収穫まで

・仕立て方
間引き剪定で、枝が混み合わないような自然形にします。

・剪定
剪定は3月に行います。
新梢を切り戻して短枝をふやす剪定で、枝数を増やします。
混み合った枝や徒長枝は、間引きましょう。

・水やり
オリーブは水切れに強い反面、過湿には弱いので、
鉢土が乾いてからたっぷりと水を与えるようにして、
乾燥気味に栽培管理します。

・施肥
4月に固形の有機質肥料の大粒を4~5個施し、
6月と収穫後に2個ずつ施します。

・収穫
収穫時期は10~11月です。
熟するにつれ、緑~黒紫色になりますが、好みの色で収穫します。
オリーブはそのままでは食べられなく、加工して食します。


olive.jpg
オリーブをつまみに


◇グリーン・オリーブ

青い実を収穫し、あく抜きをします。
沸騰したお湯に炭酸と共に入れて火をとめ、
半日間そのままにしておきます。

このとき、空気に触れないように気をつけてください。
空気に触れると、実が黒くなってしまいます。
その後、水が透明になるまで流水で洗います。

このときも、空気に触れないように注意してください。
水が透明になったら、5%の食塩水に2~3日つけたあと、
10%の食塩水に10日以上漬けます。

食べるときは、塩抜きをするとおいしくなります。


◇ブラック・オリーブ
実がほんの少し色付いた頃に収穫します。
アク抜きの手順はグリーン・オリーブと同じですが、
空気に触れてもかまいません。
同じように食塩水に漬けて保存します。

・病虫害
たんそ病と、オリーブアナアキゾウムシが発生しやすいので、
見つけ次第駆除します。

>>オリーブの苗を見てみる