スポンサードリンク

ユスラウメの育て方 鉢植え|栽培は摘果でおいしい実を

yusuraumeA.jpg
ユスラウメのかわいい実


ユスラウメは細い枝に鈴なりにつく実が愛らしく、
江戸時代から盆栽などで親しまれてきました。

ユスラウメには薄紅色の花が咲き赤い実がなる
「赤実種」と、白い花が咲き白い実がつく「白実種」がありますが、
赤、白両色の根元寄せで植えるのもキレイですね。


[ユスラウメ 鉢植え育て方]

植え付け時期場所

植え付け管理
3月に、5~10号鉢に水はけの良い用土で植え付けます。
赤玉土(小)6:腐葉土3:川砂1の割合で、
混合した用土がよいでしょう。

根を広げるようにして植え付け、
20~30cmの高さで切り詰めます。

1年おきに植え替えます。


yusuraumeB.jpg
ユスラウメ、花も楽しみ


仕立て方剪定から収穫まで

・仕立て方
模様木風か、スタンダード仕立てがよいでしょう。
ユスラウメの枝は曲げやすいので、
6月~7月に針金をかければ、
様々な樹形にすることができます。

・剪定
12月~1月に行います。
小枝を間引き、日当たりと風通しがよくなるようにします。

・水やり
ユスラウメは過湿を嫌うので、乾燥気味に管理します。

・施肥
植え付け1ヵ月後と、1月~2月、8月下旬~9月上旬に、
それぞれ玉肥を3~4個、鉢の縁に埋め込んであげます。

摘蕾摘果
鉢全体で20~30果を目安にします。

・収穫
6月上旬頃、実につやが出てきたら収穫しましょう。

ユスラウメの皮は薄く、果肉はやわらかいので、
果実をつぶさないように気をつけます。
すぐに傷んでしまうので、
収穫後は早めに食べるか、加工します。

赤実種でジャムを作ると鮮やかな赤に、
果実酒を作るとピンク色になり、
たいへんおいしく美しいのでお勧めです。

>>ユスラウメの苗を見てみる